クリニックへ

今日はクリニックの日でした。 お天気もよかったので歩いて行った。
特に問題もなく、上手にインシュリンを打ってますね! と先生にほめられた。 (^^v  
HbA1cは6.4で前回と同じ、 いつもは高い血圧もなぜか126/75といい感じだった。

そうそう、採血とか検査が終わって待ち合いにいたら、看護師さんが来て「さっき計った血糖が64だったんですけど、大丈夫ですか?」って。
「げっ!そうなんですか?」 「こちらにブドウ糖とかいろいろありますので、もし具合が悪かったら・・・」と言われたけど、自分で持ってるので・・・と。
で、診察を待ってる間に1粒食べといた。 特に気分が悪いとかじゃなかったけど。
そういえば家を出る前に血糖を測ったら80ぐらいだって、ちょっと低いなと思ったけど、時間がなかったので何も食べずに来てしまったんだったわ。
いつもはおやつを食べる時間だったのに、何も食べなかったのが原因かな。(笑)

追記(11/14)
今思い出したんだけど、リブレセンサーの誤差の事で看護師さんが言ってた。
最近は誤差が少ないという話をしていたら、夏に仕入れたセンサーは誤差がけっこうあったみたいで、やっぱり精密機械だから暑さに弱いんでしょうかねって。
へぇ、あの誤差(毎回40〜50くらいの誤差)は私だけかと思っていたら、他の患者さんからもそういう話があったみたいだ。
今は気温が低くなったせいか、せいぜい誤差は10〜20までで収まっている。

センサー等の処方の事。 インシュリンとインシュリン用の針は外の薬局で処方されるんだけど、センサーとか指先のセンサーチップと針はなぜか院内処方なのです。アルコール綿はどっちだったかな?院外だったような。
どういう違いがあるのか謎。まぁ私にとってはどっちでもらってもいいんだけどね。
ちなみに薬局ではナイロン袋は有料だけど、クリニックでは普通にナイロン袋に入れてくれる。前に袋無料なんですか?と受付で聞いたら、先生からは何も言われてないのでとのこと。
なので私は薬局でもらった薬も、クリニックのナイロン袋に入れて持って帰っている。


201112 005.JPG
 ↑ 朝の散歩道の桜の紅葉


201112 009.JPG
↑ お城と紅葉


201112 003.JPG
↑ 大手前のイチョウの黄葉はもうちょっとかな


明日11月14日は世界糖尿病デーだって。
クリニックにポスターが貼ってあった。
お城がブルーにライトアップされてるらしい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント