図書館が開いた

ずっと閉館していた市立図書館がやっと開いた。
ブックロスになっていた私はさっそくネットで読みたい本を予約して、来るのを待って行ってきた。
ネット情報によると、三蜜を避けるため予約カードの偶数の人は偶数日に、奇数の人は奇数日に来館してくださいとのこと。
もちろん必ずマスクをして、熱のある人は来ないでくださいと。
行ってまず入り口でひとりずつ待機、もしも感染者が出た場合の経路を調べるためか、来た時間、名前、電話番号を記入。
それからテレビでよく見る非接触検温、もちろん入り口に消毒液も置いてあって、入るときと出るときに使うように。
本は予約してあったので、カウンターですぐに終了。
中で本を閲覧はできるけど、椅子に座って読むのはダメらしい。
借りた本は消毒してあるけど、中も全部消毒はできないので、読む時は手を洗ってから読んでくださいと一緒にもらったメモに書いてあった。
ウィルスは厚紙で24時間、プラスチックで72時間まで残っていると言われているので、返却後数日あいていれば大丈夫だと思いますが、気になる方は借りてから24時間置いて読んでくださいなど、注意事項がいろいろ。
正直ここまでするの?と徹底したコロナ対策にびっくりした。
もちろんカウンターにはビニールが張ってあり、カードも直接手渡ししないようになっている。
エアコンは入れてあったけど、入り口のドアは開いてたので意味ないよ~な?
これから行くたびに毎回この面倒な検査をするのかな?
ちょっとうっとおしく思うけど、本のためには仕方ないか・・・。


近所の紫陽花 ↓

200603 009.JPG


200603 007.JPG


200603 008.JPG

200603 010.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント