また誤差?

2日ほど前にセンサーを新しく付けた。指先との誤差は20ぐらいだったので、今回も少ないなと思ってたら、今朝起きてすぐの数値が70だったので、あらら低いじゃん!と試しに指先で測ってみたら、123だった。 50以上も??付けてすぐの誤差が20なのに、しばらく経ってから誤差が大きくなるの??なんかよくわからんけど、まっ、終わりよければすべてよしで、最終的にクリニックでHbA1cが上がってなかったらOKだ…

続きを読む

水のかたち

宮本輝さんの「水のかたち」という本を読んでいます。元々、輝さんの本は好きで、昔次々と図書館で借りて読みましたが、最近はあまり読んでいませんでした。好きな理由は、地元神戸が舞台の小説が多く、親しみがあるから。 上下巻あり、まだ上巻しか読んでないけど、やっぱりいいですね、心がきれいになるようで・・・。 「石に一滴一滴と喰い込む水の遅い静かな力を持たねばなりません」(ロダン)「心は巧みなる画師の如…

続きを読む

図書館が開いた

ずっと閉館していた市立図書館がやっと開いた。ブックロスになっていた私はさっそくネットで読みたい本を予約して、来るのを待って行ってきた。ネット情報によると、三蜜を避けるため予約カードの偶数の人は偶数日に、奇数の人は奇数日に来館してくださいとのこと。もちろん必ずマスクをして、熱のある人は来ないでくださいと。行ってまず入り口でひとりずつ待機、もしも感染者が出た場合の経路を調べるためか、来た時間、名前、…

続きを読む

火花と眼科

この前図書館へ行った時、本棚に又吉直樹の「火花」があったので借りてきた。以前は予約しないと借りられなかったのに、もぅブームは過ぎたのかな。てか、なんで私は今まで読まなかったんだろ??時々テレビで見かけるけど、なんか思考回路が独特やね。 頭がいいんやろね。「火花」も途中まで読んだけど、物事をこんな書き方する人おらへんのと違うかなと、改めて芥川賞を取っただけのことはあると思った。 目薬がなくなった…

続きを読む