リブレのスマホアプリを入れてみた

スマホで血糖値管理ができるということだけど、ほとんど家にいる私には必要ないかなと思っていた。
それがふとしたきっかけでどんなもんか試してみたくなり、できるかどうかアプリを入れてみた。
日本語版になっているようで、設定は私でも問題なくできた。
測定はスマホの裏側をリブレセンサーにかざして、音が2度鳴るまで待つんだけど、最初はコツがわからなくて、なかなか認識しなかった。
1回目が鳴っても2回目がなかなか鳴らないし、スマホのどこら辺をかざしたらいいのか色々移動したり。
いつものリブレだとかざしてすぐに測定できるから、スマホだと時間かかる感じ?
それでも何度かやっているうちにだんだんコツもわかってきた。
何が便利かというと、リブレは自分の部屋に置きっぱなしなので、測る時は部屋に行かなくてはいけないが、スマホは手元にあるので食後とか外出時に血糖値が気になる時にすぐに測れる。
私にとってはその程度のメリットだけど、あってもいいかなと思う。
リブレと同じように1日のグラフも出るし、打ったインシュリンの量も記録できるようになっている。
病院ともデータを共有できるとか書いてあった気がするけど、そっちの方はよくわからんのでいいわ。(クリニックでは行った時にリブレを渡してデータを印刷してくれる)

もうひとつ最近知ったこと。
自分の病名なんですが、今まで「1型糖尿病」だと思っていたけど、正確には「緩徐進行1型糖尿病」らしい。
つまり、わずかでも膵臓でインシュリンが作れていて、自分で血糖値管理ができる状態。
最初は2型糖尿病に似た症状なので、1型だと気づかないこともあるらしい。
現に私も最初の病院では2型だと診断され、何年も糖質制限をして何種類もの飲み薬を処方されていた。今のクリニックでGAD抗体を調べてくれて、陽性(1280)だったので1型だとわかった。
とはいってもGAD抗体は陽性なので、徐々にインシュリンは自分で作れなくなり、いずれは1型糖尿病になるんだけど。



210225057.JPG
↑  散歩道の菜の花



210225062.JPG
↑  イカルくん


210225059.JPG
↑  シロハラくん

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント