あけましておめでとうございます

いつも私の拙いブログを見てくださってありがとうございます。
今年も変わらず、1型糖尿病の事や日々の思いなどを綴り、好きな写真と共にアップしていきたいと思います。

さて、新しい年になり、「日々淡々と暮らす」ことをモットーに決めた私。
なので、お正月もいつも通りに生活しようと思っていたら‥‥
元旦から寝坊、寒かったせいもあり、どうしても布団から出る気がせず、起きたのは8時をとっくに過ぎていて、毎朝のラジオ体操もサボり、ウォーキングにも行かず、一日中家にこもりダラダラと過ごした。
いかんいかん! と反省し今日は早起きし、ウォーキングにも行こうと思う。
ただ、食事もおせち料理とお雑煮のお餅もいつもは2個食べるのを1個しか食べなかったので、血糖値は普通に推移していた。

元旦の夕方に息子と孫が来た。
事前にお正月は行ってもええかな?とLINEで聞かれたので、誰も感染してないなら来てくれてええよと返事した。
マスクしてくるやろし、お年玉もらったら、ちょっと話してすぐに帰るから(笑)
なのに、来るといっても元旦からとは思ってなくて、2日ぐらいかなと勝手に思ってて、早々と玄関の鍵を閉めていた。
息子は私にLINEしても無視やし(さんタク見てて気付かず)車はあるし家の電気はついてるしで、玄関の前から家電にかけてきて、あわてて鍵を開けた次第。
嫁は元旦から仕事だって! よく働く人。(蟹料理屋で働いてる)
孫たちは来たといってもほとんど話はせず、今年高校受験の孫のことも、目の前に本人がいるのに、息子とばかり会話。
聞いたことには「うん」とか返事するけど、自分からは話しません。
妹の方も、小さい頃はおばあちゃんおばあちゃんとつきまとって、おしゃべりだったけど、最近は兄と似てきてしゃべらなくなった。
久しぶりに会ったら背が高くなっていて、お母さんより高いって言っていた。
私もすぐに抜かれるやろな。
兄の方は好き嫌いが多いせいか、細くて背も165センチぐらいらしい。
まだもうちょっと伸びると思うけど‥‥と息子。
全部息子との会話、孫たちはこたつに座って黙々とスマホ。
そういえば、息子も高校の頃は親と距離を置いていてあんまり話もせず、何を考えているのかさっぱりわからんかったな。
でも年を重ねて大人になり親になったら、よくしゃべるようになった。
接客業のせいもあるけどね。
最近よく思うのは、夫と色んな事が似てきたなって。
やはり血筋なのかな? 不思議なもんですね。
帰ってから、そういえば孫はマスクをしていたけど、息子はしていなかったような気がしてきた。
というのも、夫が居間の障子を張り開けていたので、寒いのにと閉めてたら、換気してるのにと言われた。
孫よりあいつが一番感染してる可能性あるから、毎日色んな人と接触してるからって。
えっ!私、閉め切った部屋でマスクなしの息子とずっと会話してたやん!
ヤバくない? それにしてもあいつ、何でマスクしてなかったんやろ??
私も何で気がつかへんかったんやろ? マスク忘れたんなら、いっぱいあったのに。 てか、自分も家やからマスクしてなかったし(汗)


210102004.JPG
↑ 姫路城   
今年は蜜を避けるため、平年ならお正月は登城無料のところ有料になったせいか、人も少なめ。

210102007.JPG
↑ 散歩道の姫路神社

210102002.JPG
↑ 護国神社の新年万灯祭

210102011.JPG
↑ 播磨国総社
こちらも平年は参道は長蛇の列なのに、人少なめ。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント