早起きの醍醐味?

12月になって、寒くて朝起きるのが辛くなってきた。
早朝ウォーキングもラジオ体操もやめようかなと思うけど(別に早朝でなくてもいいし)、6時に目が覚めるのでがんばって起きて行っている。
ラジオ体操の参加者も、寒いせいかだんだん減ってきた。 なので蜜にならなくて安心なのはあるが。
朝6時はまだ真っ暗、用意をして家を出てしばらく歩くとだんだん東の空がオレンジ色になって太陽が昇ってくる。
これがまた感動ものなんよねぇ! 早起きの醍醐味とも言える。
本当は朝の空気も吸いたいけど、マスクしてるので凛とした冷気は味わえない。 おまけにマスクのせいで眼鏡がくもって前がほとんど見えない。
多少ぼ〜っとしても(近視で)、眼鏡はずして歩く方がまだまし?
紅葉もまだ残っている。 11月より寒くなった今の方が赤一色できれいだと思うのは私だけ?

ちょっと前だったか、お城の近くを歩いていたら、黒っぽい毛足の長い猫に会った。 最初野良猫だと思ったが、それにしては尻尾がいやにフサフサしていて太く、耳が小さくて丸っこい。
ん?あれは何だ? もしかしてタヌキか!
しかしこんな町なかにタヌキなんか歩いてる?
まぁね、キツネなら昔たまに見かけたことはあるし、(お城の三の丸広場に普通にいた)タヌキがいても不思議じゃないか。
でも私、タヌキって実物見たことあんまりないかも。
昔、実家の方のちっぽけな動物園にタヌキの檻があるにはあったが、いつ見ても檻の奥の方で寝ていて姿を見る事はなかった。
今の市立動物園にはタヌキはいなかった気がする。アライグマはいるけど。←めちゃカワイイ!
って、タヌキか毛足の長い猫か、別にどっちでもいいんだけど、今度また見たら、写真撮っておこう。

市内の病院でクラスターが起きて、大勢のコロナ感染者が出ている。
テレビの情報によると、医療関係者がタブレットのキーボードを共有していたのが原因だとか。
この病院、以前にうちの義母が入院していたことがあって、その時も院内でインフルエンザが流行って感染者を個室に隔離していた。
ちょっと消毒とかウィルスの衛生管理が甘いのかも。

来年にはワクチンができるらしいけど、打ちたいという人は多くないとか。
外国の治験を見てると副作用もけっこうあるみたいだし、自分が気をつけていたら大丈夫じゃない?と思う人も多いかも。
そりゃインフルエンザでも副作用が出る人はいるから、一概に危険とは言えないが。
私のような「持病のある人」は接種するべきなんだろうか。


201126 068.JPG
 ↑ お濠のホシハジロ


201126 069.JPG
↑  ホシハジロと一緒にいた。 スズガモかも?


201126062.JPG
 ↑↓  ジョウビタキ(♂)


201126 051.JPG
↑ ドングリを啄ばんでる・・・


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい

この記事へのコメント