ラジオとテレビの話

久しぶりにザ~ツと雨が降った、ゴロゴロ雷もちょっとだけ。
おかげで少しは涼しくなったかな?
台風は次の10号が気にかかる、テレビの予報では、こっちに直撃しそう。
勢力も海水温が高いから最大級らしい。
備えといっても何をしていいかわからんし、被害が出ないことを願うしかない。

最近 暇な時間にラジオをよく聴く。
読書が好きだし、テレビのドラマの録画もたまってるけど、目が疲れるからラジオにする。
今日も何気なくNHKを聴いていると、おもしろい話があった。
「モダンガールのスヽメ」という本を書いておられる浅井カヨさんという女性のお話。
何でも昭和初期の暮らしが気に入って、住まいから生活全部を昭和初期の物で暮らしておられるとか。
電話はダイアルの黒電話、冷蔵庫は氷を買ってきて冷やすやつ、食べるものも自然の材料を使ったもの。
家も大正昭和の時代に合わせて設計して建てられたというからすごい。
そのお話の中で「てっかんビール」って知ってますか?というのがあって、リスナーからは「キンキンに冷えたビール?」とかいろんな投稿があったけど、ちこちゃんは知っていた!じゃないけど、私は知っていたのだ。
てっかんビールは水道水のこと、昔々子供の頃におばあちゃんだったか、お父ちゃんだったか忘れたけど、よく「てっかんビール飲むか?」って笑ってた。
てっかんは鉄管、つまり鉄の管から出てくるビール(水)のこと。
な~んか古すぎて、すっかり忘れてた言葉だけど、妙に懐かしかった。(笑)

次はテレビの話。
昨日、BSで「アナザーストーリーズ」(松嶋菜々子さんの)を観ていたら、小松左京の書いた「復活の日」という小説について言っていた。
小松左京はSF小説家だが、半世紀以上前にこの小説の中でコロナウィルスを予言していたというのだ。
そんな小説があったことすら知らなかった私。 
小松左京といえば、「日本沈没」ぐらいしか知らなかったけど、この小説の中でも阪神大震災を予言していたとか。
すごい!彼は予言者か?
これは一度読んでみないと・・・。


200824 020.JPG


200824 022.JPG


200824 019.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント