クリニックへ

今日はクリニックの日でした。
特に聞きたいこともないし、インシュリンもヒューマログを1本だけ(予備)で、その他針や指のセンサーも在庫あるので不要。
リブレセンサーは予備に2個あるけど、いつも先生が2個くれる。(不具合があった時のためと言われる)
で、6月のコントロールはその前の月よりさらによくなっていた(^^)v
HbA1cは6.3でした。(その前は6.6)
たぶんここんとこヒューマログを多めに打っているからだと思うけどね。
最初の頃は朝2.5 昼3 夕3だったけど、最近は朝2.5 昼3.5 夕4にしてる。
間食をしたいせいもあるし、多めに打ったほうが安心して何でも食べられるから。
おやつの前にも0.5か1ぐらい打つほうがいいと言われたけど、面倒だからその分も含めて食事の前に多めに打ってる。
それとなるべく食事の30分ぐらい前に打つようにしてる。
そうするとインシュリンが効いてきてから食べるので、急激に血糖が上がらない。
センサーの誤差は腕の内側に付けるようにしてから少なくなりました。
教えてくれた看護師さんに感謝。 先生はどこに付けても同じだと言われたけどね。

チラーヂン(甲状腺の薬)を朝食後に飲んでるけど、先日何気なくネットを見ていたら、食前(朝食前の空腹時)に飲むのが最も吸収がいいと書いてあった。
それと牛乳と一緒に飲むと効果が低下するとも・・・。
何を隠そう、私は朝食の時に飲んでるカフェオレ(牛乳多め)でチラーヂンを飲んでるのだ。( ̄▽ ̄;)
薬局で聞こうかとも思ったけど、先生に一応質問してみた。(他に聞くことがなかったせいもあるが)
答えは、食前のほうが確かに吸収がいいかも知れないけど、今 食後に飲んでいて甲状腺の数値がうまくいってるのだから、今のままでいいと思うとのこと。
検査の数値をみて薬を出しているので、例えば食前に飲んで吸収がよすぎるという事もあるし、また今のままで数値が悪くなった場合に考えてみましょうと言われた。
牛乳のことも言ってみたけど、薬は飲み合わせというか、一緒に摂ると効果が悪くなるものも確かにありますねと。
う~ん、あの先生は糖尿病専門医なので、甲状腺についてはそんなに詳しくないのかも知れないな。
だって私が質問したら、すぐにPCで検索して調べて答えてくれたもん。
で、カルテに書いてたから、後で詳しく調べるつもりかも。(笑)

今日は雨だったけど、歩いてクリニックまで行った。
行く時は小降りだったけど、帰りになるとけっこう降ってきて、傘をさしてても家に帰ったら腕とかジーンズの裾が濡れてしまった。
長靴を履いていったのは正解だったけどね。

「水のかたち」を読了した。 明日図書館へ返しに行こう。 次に読む本はすでに予約済み。


散歩道のトンボ。 もうセミも鳴いている・・・7月だもんねぇ。夏が来た!

200701007.JPG
  コシアキトンボ  お濠にいっぱい飛んでいます

200701002.JPG
  イトトンボだと思ってたけど、モノサシトンボ?かな。 コンデジでよくピントが合ったもんだ。

200701003.JPG
  コサナエに似てる・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント