クリニックへ

歩いて行ってきた。ついでにずっと借りっぱなしだった図書館の本の返却も。
コロナの予防で待ち合いは3人以下にしているそうで、椅子の配置も間隔を開けてあった。
また必ずマスク😷をして来院してください、マスクがない方は差し上げますので申し出てくださいとのこと。
ちょっとびっくりしたのは、患者さんが手洗い、消毒を頻繁にしていたこと。
玄関入ってすぐ横に手洗いがあるんですが、検尿のあとはもちろん、採血や検査室を出た後もみんな手洗いと消毒液をシュッシュッとしていた。
糖尿病の患者さんばかりなので、みんなよけいに気をつけているのかな。
私? そんな患者さん達を見ながらも、トイレで検尿した後は手洗いしたものの、その後は特に何もせず。(笑)
検査室でコロナ感染する?? 不特定多数の人が出入りするからか?
病院だから、その辺の事はちゃんと気をつけて消毒してあるでしょ?

スタッフの人達は、先生の奥さん手作りのかわいい花柄の布マスクをしておられた。
私も手作り布マスクをして行ったんだけど、「マスク自分で作られたんですかぁ?」って聞かれて、「はい、売ってないので。でも布マスクはあんまり予防効果はないって聞きますよね。」と言うと、「でも不織布の方が隙間もあるし、入りやすそうな気がしますけどね」って。
どっちがどうかわからんけど、その時思ったこと、こうやって人と笑いながら話すのも、ステイホームの今の心のケア、ストレス解消になるって事。
最近人と話す事が減った。
話すのは夫とばかり、パートに行けば同年代の人と話せるけど、ここんとこずっと休んでるから、そういう機会もない。
笑ったり冗談を言うのも人間には大切だとつくづく思う。

で、今回のHbA1cは6.9で、先月の7.2よりよくなっていた!👌
体重も変化なしで💯ですと😄
リブレのグラフを見ながら、「昼食後の血糖値が高めですね、炭水化物が多いんかな?」「ほとんど炭水化物onlyかも…」(ラーメンが多い)
もう少しヒューマログを増やした方がいいですか? と聞くと、増やして逆に多いと食後にぐんと下がります。なので、打つ時間を少し早めにするのもひとつの手です。
血糖が下がり始めた頃に食事をすると、急に上がりません。
なるほど! これからその手でいってみよう😀
リブレセンサーの不具合(低めに出る)は機械によってたまにあって、付ける場所にも原因があることも。
たまたま筋肉の上だったりすると誤差が出たりするらしい。
へぇ、腕の筋肉ってどの辺??😑

余談だが、歩いて行ったせいか、クリニックで測った血糖値が78とかしかなくて、帰りに薬局で待ってたら、なんか手が震えて低血糖気味になってきた。
これからまた歩いて家に帰るのはヤバいかもと、チラッと見たら棚にブドウ糖が置いてあったので、「スミマセン、これください」と言うと、「最近低血糖が多いんですか?」と聞かれた。
いえ、今血糖が低くて手が震えるのでと言うと、大丈夫ですか?すぐに開けて食べますか?と言われ、その場で袋を開けて一粒食べた。
これって何個ぐらい食べたらいいんかな?と言うと、しばらく考えてから、まず1個食べてみて症状が改善すればいいし、しなければもう1個?と。
ようするに個人による?か、彼女はよくわからなかったのか。
1個食べたら治ってきたので、普通に歩いて帰った。


200503007.JPG
↑↓ よく似た花。
上がコデマリ(小手毬)で、下がシジミバナ(蜆花)です。
シジミバナの方が花びらが多い。
200503005.JPG
↓ 菜の花とアオスジアゲハ
200508009.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント